スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Ocarina導入について

今回はオカリナです
これは改造コードを無料で楽しむためのもので
コードを撃ちこんだファイルを入れればつかえます

準備物
 ・Homebrew Channel入りWii
 ・Ocarina [ダウンロード](ocarina.zip)
 ・SDメモリ(FAT16でフォーマット)ぜひ改造グッズから

 
まず準備物を用意しましょう
Homebrew Channelはのちほど解説
取ってきた物を以下のように配置
sd_root:
├─apps
│ └─ocarina
│ ├─boot.elf
│ ├─icon.png
│ └─meta.xml
└─codes
└─R4ZJ01.gct〈これはコードのファイルです、フォルダを作っておきましょう〉
あとはコードをcodesのとこに入れてください
<チートコードの変換手順>
Wiiのチートコードはあまり公開されていないようです。「Ocarina」にはサーチ機能はありませんので探してみてください。
私のサイトにも書いていきます
「USB Gecko」用のチートコードを「Ocarina」で使用する*.gctに変換するツール(「Ocarina」のpcフォルダに含まれる codemgr.exe)の手順を簡単にまとめておきます。直接コードを入力方法とテキストファイルを読み込ませる方法がありますが、後者の方が管理人はやり易かったです。

Ocarina

(方法1:直接入力)
①「Game ID」と「Game Name」を入力します
②「Store ID/Nneme」ボタンを押します
③「Add code/category/comment」ボタンを押します
④「Code Name」を入力して「OK」ボタンを押します
⑤一覧から追加したCode Nameを選択します
⑥「Code contents」欄に「USB Gecko」用のチートコードを入力します
⑦「Store modifications」ボタンを押します
※複数のコードを入力する場合は③~⑦を繰り返します
⑧使用するチートコードを一覧でチェックします
⑨最後に「Export to GCT」ボタンを押して場所を指定して*.gctファイルを保存します
※ファイル名は[Game ID].gctで保存してください

(方法2:テキスト読み込み)
①「Ocarina」のpcフォルダのrsbe.txtが参考になります。以下のような設定方法でテキストファイルを作成します。

RSBE01 (Game ID)
Smash Bros Brawl (US) (Game Name)

Status modifier (P1) (Code Name)
4A000000 90180F20 (Code contents)
100000B3 000000XX
100000B4 000000YY
E0000000 80008000
(Code comment)

※複数のコードを入力する場合はCode Name以降を繰り返します

②メニューから[File]-[Open TXT file]を選択して①のテキストファイルを指定します
③使用するチートコードを一覧でチェックします
④最後に「Export to GCT」ボタンを押して場所を指定して*.gctファイルを保存します
※ファイル名は[Game ID].gctで保存してください
大体は私のサイトのコピペでできるはず。。。
スポンサーサイト
[ 2009/03/07 17:57 ] ニンテンドーWii | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurisutyi.blog17.fc2.com/tb.php/60-d0adf63b











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。