スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

金色のガッシュの作者、雷句誠氏がヱヴァ新劇場版:破の感想を書かれたみたいです。

ヱヴァンゲリヲン 新劇場版 破っ!!

<< 作成日時 : 2009/06/30 04:02


ええ、観てきました。
「エヴァンゲリヲン 新劇場版 破」

まず、第一の感想が、
「日本のアニメは本当にとんでもないレベルになったなぁ。」
です。本当に世界に誇れます。世界の人を驚かせれます。

何と言うか、本当に凄かったです。
お話も沢山の変化、工夫がしてあって凄かったのですが、それ以上に「絵」ですね。使徒とのバトルシーンや、ジオフロントなどの未来都市、数々のメカニック・・・全てにおいて、デザインやアイデア、動き、お話の内容が解らなくても、もの凄い快感、エンターテイメントが味わえます。よくぞここまでのものを作ってくれたと、とても嬉しかったです。また、観に行きます。暇があれば何度でも観に行くでしょう。単純に娯楽として、楽しむ為に行きます。あ、外人さんも沢山見に来ていました。海外のファンが、待ちきれなくて日本公開に見に来たのでしょう。日本語解らなくても大興奮でした。さすがです。本当に素晴らしかったです。

ヱヴァンゲリヲン 新劇場版 破っ!! 雷句誠の今日このごろ。/ウェブリブログ

先ほどしょこたんとかいうにわかの感想をみていらっと
していましたがこれをみて落ち着きました。いい感想ですね
これもまた抽象的なものではなくネタバレを華麗にかわして
その魅力を表わされています。
あとこの話の後にかわいい犬の画像がありますので
興味のある方はそちらの方もみてはどうでしょうか?
スポンサーサイト
[ 2009/07/01 03:53 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurisutyi.blog17.fc2.com/tb.php/246-b048f2d5











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。